読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shimakumi's front

デザイナーやフロントやってて思ったことや技術のメモ

【GitHub】非プログラマ向け 初めてのGitHub

黒い画面が怖い人用です。

 

初めてGitHubを利用する時の流れを記述します。

 今回は、すでにチーム等がGitHubを利用していて、そこに自分が加わる場合を想定してます。

 

※opensshインストール済み

1.GitHubアカウント登録

https://github.com/

2.SouceTreeダウンロード→インストール。SouceTreeにGitHubのアカウントを登録。

https://www.atlassian.com/ja/software/sourcetree/overview

3.ssh鍵作成、GitHubに登録。

4.GitHubリポジトリをクローン、編集してpush。

 

大きくは以上です。

 

たぶん非プログラマがつまづくのは3~4です。

自分がつまづいたところを記述。

 

3のssh鍵作成。

windows利用時

私はputtygenを使用しました。

http://www.tempest.jp/security/keygen.html

これで作成した「公開鍵」の文字列をGitHubに登録するんですが、

上記サイトの図と同じく、1行目の

ssh-rsa

からコピーしてペーストしましょ。

なんかタイトルっぽいですけどこれも含めて必要です。

 

Macの場合

おそらく黒い画面でしかできないです・・・。

あきらめてこちら等の解説通りに。

黒い画面怖い人用に丁寧に解説してあります。

http://monsat.hatenablog.com/entry/generating-ssh-keys-for-github

 

GitHubの右上の方にあるsettingから鍵の入力へいけます。

ここ

f:id:egokumi:20150910015721p:plain

猫がみてる

 

 次の画面でメニュー内のSSH keysです。

f:id:egokumi:20150910072757p:plain

 

4 プロジェクトのGitHubリポジトリをSouceTreeにてクローン。(自分のローカルにコピー、同期します)

 

GitHub内の該当するリポジトリへ移動して、この哺乳瓶みたいなのをぽちっとしてurlをコピーできます。(おそらく哺乳瓶ではないですが)

f:id:egokumi:20150910015239p:plain

SouceTreeで上記のコピーしたurlからクローン

f:id:egokumi:20150910022738p:plain

その時にクローン先のローカルフォルダが空でないとエラーになっちゃいます。

そして必要なごにょごにょをして、、、

コミットする時に

git: fatal unable to auto-detect email address

 

 っていうエラーがでました。

gitのグローバルメールアドレス、ユーザ名が設定されていないことが原因で、

お前誰やねんって言われてるわけです。

 

そこで!

そこで・・・!

すみません黒い画面使います。ぎゃー。

$ git config --global user.email "xxx@xxxx.xxx"
$ git config --glocal user.name "xxxxx"

 これでgitのグローバルnameとmailが設定できます。

(黒い画面使わずにできる方法が見つけられませんでした。全力でつっこみましょう、、どなたか知ってたらおしえて

あっ、でも怖い人ってだけで使わないとは言ってないもんね!←)

 

・・・・・

そして、SouceTreeの「ユーザー情報」を編集して、

「グローバルユーザー設定を使う」 にチェックを入れてください。

f:id:egokumi:20150910023304p:plain

これでコミットできるはず。

コミット→プッシュでGitHubに反映されます。

 

以上で導入はできるはずです。

ブランチとかは、また。